VOICE

               

お客様の声

田中さんとの出会いは2015年、知人の紹介で出会いました。

わたくし、杉山章二丸がライブハウスをオープンさせるという事で、物件探しはもちろんですが、一番重要視してたのは防音施工の事でした。
物件探しの中、ある物件の内覧時、田中さんに現場に来てもらい、いろいろなアドバイスを受け、あれ?この人普通の業者の方とは違うなぁ…と、直感で感じました。

近隣への配慮はもちろん、当たり前ですが、なにせ音への知識が半端なく、わたくしミュージシャン側の気持ちを第一に考えてくれてのアドバイスを頂けたのが、大変うれしく、その場で設計施工は、田中さんに決めた!と、初対面で強く思いました。
他との違い。

それは、たんなる仕事として請け負う、という事ではなく、田中さん自身の作品作りなんだ!という、我々が1枚のアルバムを制作する事と共通する、アーティストの意識を持ち合わせた人なんだ!と、肌で感じれたところです。
だから、防音施工のスペシャリストなんだ!と、合点がいった次第です。

その後も、物件探し、資金調達、たくさんの書類作成、その他もろもろ、施工とは関係ないとこでも、わたくしの為に時間を割いてくれ、二人三脚で、わたくしのライブハウスをオープンさせる!と、熱い想いのもと、並走してくれました。

そして、2016年3月、神田にやっと物件が決まり、田中さんに調査してもらい、施工開始となりました。
前店舗もライブハウスだったのですが、音が駄々漏れ状態だったらしく、大家さん含め近隣からの苦情もあったそうです。

それを踏まえ、田中さんは近隣へのいままでの状況収集等しっかり行い、この物件の弱点を把握し、設計施工に入りました。
わたくしが契約した物件は古いビルだったので、地下とはいえ、爆音でライブを出来るのか?という不安はありました。でも防音施工は完璧にしたい!が、わたくしの願いだったので、その辺は田中さんを信頼しすべてを任せた次第です。
後から、相当大変だった、と聞きましたが(笑)

そして、5月のプレオープン、初の爆音でのライブ。
まずは、大家さん、上階のイタリアン、に聞いたところ、全く問題なし!
ライブやっていたの?
ってくらいの反応でした。

そして、なにより満足したのは、ステージ上の音の良さでした!
通常ライブハウスは音漏れしないように、かなりデットに施工する店が多いのですが、田中さんは空気層のスペシャリスト(わたくしが勝手に命名)なんで、デットでもなく、バシャバシャ響くでもなく、本当にドストライクな音回りに仕上げてくれました。

田中さん曰く、偶然の産物ですよ、とおっしゃってましたが、絶対にそんな事はなく、しっかり緻密な計算のもと、出来上がった店舗なんです。
オープンしてから、1年を迎えましたが、出演するアーティストさん、お客さんから、すごくやりやすい!音がいい!と、たくさんのお声を頂いております。

一番うれしいのは、お客さんから、ここのライブハウスは音が大きくても、音が良いので耳が全然疲れない、という声をたくさん頂けてるところです。
そして、アーティストさん、お客さんが、地下へ降りる階段から店内に入った瞬間、口を揃えて「外に全然音漏れしてないんですね」と、いう声をたくさんもらっております。

田中さんに設計施工を頼んで本当に良かった!と、実感しております。

THE SHOJIMARU オーナー
元THE TIMERS / MOJO CLUB
ドラマー
杉山章二丸さま